TOP>事例No.


事例No.(KSー01)

施工時期:2008年4月

シャッター形式:軽量手動シャッター

メーカー : 文化シャッター

施工期間 : シャッター下地工事 1日、軽量手動シャッター取付工事 1日 の計2日

施 工 地 : 千葉県市川市

工事のポイント:
        シャッター下地のないところに100mmの角パイプの柱と (C-100x50x20)の
        C形鋼を2本組むことでシャッターの下地を作り、そこからシャッター本体の取り付け工事
        をしなければなりませんでしたので、
       工事日数も二倍の工程になりました。
       有限会社 フォルムさんは外車専門のリペアー会社ですので外車塗装も得意で、
       シャッターのケースもそんな外車用ペイントで被覆していただいた後、
       取り付けさせて戴きました。


お客様の声:

> From: (有)フォルム <info@motor-forme.com>
> Date: 2008年4月14日 13:45:57:JST
> To: <centromontagna@nifty.com>
> Subject: シャッター施工の件
>
> 中山様
>
> 先日は、大変お世話になりました。
>
> (有)フォルムの小泉と申します。
>
> 当社の新工場の増設に伴い、シャッターの工事等を
> お願いいたしました。
>
> 当初の、工事内容から、若干変更がありましたが。快く応じていただき
> 感謝しております。
>
> とても感じの良い職人さんでしたので快く施工したいただきました。
>
> 今後何かありましたら、お願いいたしますのでその節は
> 宜しくお願いいたします。
>
> 有難うございました。
>
>  (有)フォルム  小泉



中山工業からのコメント:

鉄骨下地の無いところに下地工事から、軽量手動シャッター取付工事
良い仕事をさせていただきました。


施工事例 



        




トップぺージに戻る